こんにゃくについて

  • Point-1

    植物としてのこんにゃく

    こんにゃくはインドシナ半島を原産地とするサトイモ科の植物です。
    日本には仏教とともに中国から伝わったといわれておりますが、はっきりしたことはわかっておりません。
    山本農場のある群馬県は日本のこんにゃくの90%以上を生産しています。

  • Point-2

    食品としてのこんにゃく

    こんにゃくは日本では伝統的な食品として精進料理の食材やおめでたい日の料理などで用いられます。
    こんにゃくからとれたコンニャクマンナンという食物繊維を固めたものでぷにぷにした食感が特徴です。
    最近ではこんにゃくを使ったゼリーやパスタ、ラーメンなどもあります。

  • Point-3

    ダイエット食としてのこんにゃく

    こんにゃくとても低カロリーな食品です。そのため最近ではダイエット食品として海外でも知られるようになってきました。
    また、食物繊維が豊富なため胃腸の調子を整え便秘にも効果があります。

  • Point-4

    スキンケアとしてのこんにゃく

    そして今大きく注目されているのがスキンケア用品としてのこんにゃくです。
    こんにゃくには高い保水性を活かして肌触りが優しく、弱アルカリ性の成分で弱酸性のアカや汚れを中和分解して落とすという特長があります。
    このこんにゃくの特長を活かしたこんにゃくスポンジは「安心して使えて、ツルツルしたしっとり肌になる」と使用した女性たちから大変好評をいただいております。
    ぜひ1度お試しください。